主人がさらなる薄毛を防ぐために取り組んでいること

主人は、自分が髪の毛のことで悩む状況になるとは全く予想していなかったらしいです。

 

しかし、現実に抜け毛増加と細毛化が進行していたため、防ぐために取り組む必要があると考えていました。

 

主人が実際に取り組み始めたのは、友達から髪の毛について指摘を受けたからです。

 

自分だけではなく、人からも薄毛と思われてしまったため、改善に向けて行動しなければさらに状況は悪くなるだけです。

 

まず考えたのは薄毛の治療を受けることです。

 

情報を収集してみたところ、薄毛の治療で使用する薬で効果を実感できる人は多いとわかりました。

 

また、治療上で不安になることがあったとしても相談相手に医師が存在しているため、不安が少ない中での治療となります。

 

ただ、治療を受けるとなれば費用が気になりました。

 

治療を続けるとなれば何年も通い続ける必要があるため、積み重なるとかなりの金額になります。

 

そのため、まずは自分で手軽に取り組める方法から始めることにしました。

 

もはや薄毛改善の定番と言える育毛剤と育毛シャンプーを使用することにしましたが、種類が多いので選ぶのが大変でした。

 

それでも、色々な種類を地道に試してみたところ、頭皮に合う効果のある育毛剤と育毛シャンプーを発見できました。

 

若いにも関わらずAGAになることはざらにあります。

 

主人は20代と言う若さでAGAと言う若ハゲになりました・・・

 

しかし、結局AGAクリニックにも通いはじめ、諦めなかったので30代になった今ではすっかりフサフサになっています。

 

つまり、20代のAGAは治ると言うことです!

 

若ハゲにお悩みの方も諦めずにぜひ頑張ってみてください。